エクスパック封筒の払戻期限が2019年3月31日まで受取り方・請求方法のまとめ

エクスパックって使ったことありますか?

レターパックの前身で、重さ30㎏まで郵送できたすごいやつ。

今のレターパックは4㎏まで送れます。比べてみるとすごい差ですね…

今回はそんなエクスパックの払い戻し期日が3月31日まで。

ということで、詳しく調べてみました。

クラフト封筒Z角6 85g 100枚PK-Z168

クラフト封筒Z角6 85g 100枚PK-Z168

531円(03/25 23:28時点)
Amazonの情報を掲載しています
広告

エクスパック500ってなに?

日本郵政公社時代からが発行していたレターパックの前身です。

2010年3月31日をもって販売終了になった商品になります。

(翌4月からはレターパック350、500が発売になりました。)

エクスパックは2014年3月31日の引受け分をもって取扱い終了になりました。

エクスパックには種類は2種類あります。

郵政公社が発行していたエクスパック(封筒右下に(日本郵政公社)と書いてあります)

旧郵便事業会社が発行していたエクスパック500(封筒右下に(日本郵便)と書いてあります)

今回の払い戻し対象は旧郵便事業会社が発行していたEXPACK500になります。

詳しく内容を見ていきましょう。

日本郵便 レターパック ライト 【30枚組】

日本郵便 レターパック ライト 【30枚組】

13,480円(03/25 23:28時点)
Amazonの情報を掲載しています

払い戻しは2019年3月31日まで

大切な内容なので引用します。

エクスパック封筒 払い戻し終了のお知らせ

2019年2月15日

未使用のエクスパック(EXPACK500)封筒につきましては、これまで払い戻しを行ってきたところですが、下記のとおり、本年3月31日(日)に払い戻しを終了いたします。
このエクスパック封筒をお持ちのお客さまは、お早めにお申し出いただきますようお願いいたします。

払い戻しの終了日

2019年3月31日(日)

※2019年4月1日(月)以降は払い戻しできませんので、ご注意ください。

郵便局(エクスパック封筒 払い戻…)

日本郵便 レターパック プラス 【15枚組】

日本郵便 レターパック プラス 【15枚組】

8,500円(03/25 23:28時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

対象のエクスパック封筒とは?

郵便局(エクスパック封筒 払い戻…)

上記額面の「EXPACK500」のもの

注意する点は旧郵便事業会社が発行したもの

郵政公社発行のエクスパックは対象外ということです。

日本郵便 レターパック ライト 【20枚組】

日本郵便 レターパック ライト 【20枚組】

8,185円(03/25 23:28時点)
Amazonの情報を掲載しています

手続きの仕方

郵便局(簡易郵便局を除きます。)の窓口にお申し出ください。

郵便局備え付けの請求用紙に記入して払い戻しの請求をします。

受け取り方法は…

指定の銀行口座へ振込み、払出証書の受取り、500円分の普通切手との交換の3種類あります。

受け取り方法 手数料 その他
指定の銀行口座へ振込み なし 振込みまで約1か月ほどかかります。
払出証書で受取り なし 証書が郵送にてとどきます。

届いた証書を郵便局の貯金窓口にて現金化します。

はんこ、本人確認書類を持っていきましょう。

500円分の切手へ交換 なし その場で交換できます。

郵便事業株式会社発行のエクスパック封筒は、2019年4月1日以降は払戻しできなくなるので早めに手続きをしましょう。

ゼブラ 油性ペン マッキー 極細 黒 5本 P-MO-120-MC-BK5

ゼブラ 油性ペン マッキー 極細 黒 5本 P-MO-120-MC-BK5

300円(03/25 23:28時点)
Amazonの情報を掲載しています

郵政公社時代のエクスパックとは?

日本郵政公社が発行したエクスパック封筒です。

販売期間は2003年4月から2007年9月までのものです。

封筒の表面右下のロゴが「日本郵政公社」と書いてあります。

郵政公社時代のエクスパックは2019年3月31日以降も500円分の普通切手と交換ができます。

4月以降はどうなるの

3月末まで郵便局へ行けない…4月以降にエクスパックを発見していまった場合はどうなるのでしょうか?

郵政公社のエクスパック封筒の場合

表面右下のロゴが「日本郵政公社」と書いてあるものは…

500円分の普通切手類との交換ができます。手数料はかかりません。

旧郵便事業会社のエクスパック封筒の場合

郵便事業株式会社発行のエクスパック封筒は、2019年4月1日以降は払戻しができません。

早めに手続きをしましょう。

まとめ

まとめてみるとこんな感じでしょうか。

日本郵政公社 旧郵便事業会社
2019年3月31日まで 2019年4月以降 2019年3月31日まで 2019年4月以降
500円分の切手と交換 500円分の切手と交換 ・銀行口座受取

・払戻証書の受取

・500円分の切手と交換

取扱いなし

ぜひご自宅を確認してみてください。

最新情報をチェックしよう!
広告