郵便局で販売しているはがきの種類・価格をまとめました

はがきには知らせたい内容や送る季節によって使い分けることができます。

そんな郵便局で販売しているはがきを紹介します。

郵便局で販売しているはがき

はがきを使うときってどんな時が多いです?

懸賞、引っ越し、結婚、出産など伝えたいこと、こんなことあったよって報告したいときに使うのかなと思います。

伝えたい、報告したい、という気持ちからデザインを決めたり、あて名を書いたりわくわくしながら作ります。

作るからきれいに作りたいと思うので、どんなはがきがあって、用途によってどんなはがきがいいのかまとめました。

通常葉書ヤマユリ(62円)

郵便局のネットショップ(はがき)

額面には「ヤマユリ」をデザインしています。
四面連刷(248円)とくぼみ入り(62円)もあります。

※くぼみ入りはがき…目の不自由な方が使いやすいように、はがきの表面左下に半円のくぼみがあります。

上下、裏表がわかるようにしてあるはがきです。(対象:通常はがき、年賀はがき、かもめ~る)

四面連刷はがき…はがき4枚が連刷したもの。

         大量に印刷するときに便利です。(対象:通常はがき、胡蝶蘭、年賀はがき、かもめ~る)

通常葉書インク(62円)

郵便局のネットショップ(はがき)

額面に「山桜」をデザインしています。

インクジェット紙なので印刷がきれいにできます。

通常葉書胡蝶蘭(62円)・通常葉書胡蝶蘭インク(62円)

郵便局のネットショップ(はがき)

額面に「胡蝶蘭」をデザインしています。喪中用や寒中見舞いに利用できます。

※インクジェット紙については、四面連刷のご用意はございません。

往復葉書(124円)

郵便局のネットショップ(はがき)

往信用と返信用が一緒になったはがきです。

郵便書簡(ミニレター)(62円)

日本郵便トップ(はがきの種類)

封筒と便せんが一緒になったものです。

25g以内で写真やメモなどの薄いものであれば一緒に送れます。

重さが25g以内であれば写真、メモ(紙片など)の薄い物を同封可能です。

重さが25g以内でも、紙片状のもの以外は送れません。(ペン、鍵、化粧品など)

その他はがき

通年ではない期間限定のはがきを紹介します。

★年賀はがき(お年玉付郵便はがき)…くじ付きの年賀はがき。無地、インクジェット紙、写真用、絵入りなど

                  いろいろ種類があります。

★かもめ~る(夏のおたより郵便はがき)…くじ付きの夏用はがき。無地、インクジェット紙、絵入りがあります。

★エコーはがき…はがきの一部を広告媒体として会社にご提供し、その広告料で1枚当たり5円安く低販売するはがきです。

まとめ

いかがでしたか?

郵便書簡(ミニレター)って封筒になっているけど、62円で購入できて25g以内で紙だったらOKってお得だと思います。

1度も使ったことがないのでぜひ使ってみたいと思います。

最新情報をチェックしよう!