郵便局で人気 キットカット付きポチ袋の紹介

秋晴れが続く日がたくさん。

晴れの日が続くと気分も上がりますね。

紅葉狩りシーズン到来!インフルエンザシーズン到来!!

たくさん遊ぶには、体調も気を付けたいです。

さて、年始の風物詩、ポチ袋の話です。

キットカット付きポチ袋

2019年11月1日より発売している『ポチ袋付キットカット(2020)』がとても人気です。

2020年はねずみ年なのでイラストはねずみ!

縁起物として七福神をモチーフにしています。

「弁財天」「恵比寿」「大黒天」「七福神」の4種類のポチ袋があります。

やっぱり人気はオールスターの「七福神」でしょうか。

気になるデザインを見る前に、個人的に気になったポチ袋の「ポチ」について調べてみました。

ポチ袋の「ポチ」って?

ポチ袋の「ポチ」とは、関西地方の言葉で「点、小さい、心づけ」という意味。

当て字で「点袋」ともいわれます。

ご祝儀袋!!

だと、おおげさ…

少しばかり、少ないですが、これっぽちと控えめな気持ちから「ポチ袋」と呼ばれるようになりました。

さて、気になるデザインは?

デザイン

ゆうびん.jp(11月 第1弾 )

『ポチ袋付キットカット(2020)』

各150円(税込)

キットカットのイメージカラーが赤色なので、お祝い事にピッタリなポチ袋になっています。

お子さんはお金もお菓子ももらえて幸せ者です。

キットカット 【for cafe】 大容量678g ネスレ日本(業務用)

キットカット 【for cafe】 大容量678g ネスレ日本(業務用)

1,529円(12/09 07:47時点)
Amazonの情報を掲載しています

販売場所

全国の郵便局で販売しています(一部の郵便局と簡易郵便局を除く)

※数量限定のため、商品がなくなり次第終了

まとめ

これからのシーズンポチ袋の需要が増え、お店などで目にすることもあると思います。

このキットカット付きポチ袋は郵便局限定です。

売切れの店舗もあるようです。

もしかしたら欲しいデザインもないかも…

お早めの購入をおすすめします。

最新情報をチェックしよう!