書き損じはがきの交換方法と手数料

年賀はがきを書いていたら間違えちゃった…掃除していたら昔の切手、はがきが出てきた…

こんな時どうしますか??

間違えたから捨てよう、昔のはがきって使えるのかな?…って疑問に思うことありますよね

郵便局に行けば…

昔のはがきなどを今のはがき、切手、又はレターパックに交換できます

捨てるのはもったいない!!今、必要なものに交換してみましょう。

交換の方法や注意点をまとめてみたのでご覧ください。

広告

書き損じはがきの交換方法について

交換は郵便局で行います。

交換したい切手、はがき、レターパックを通常切手、通常はがき、レターパックに交換できます。

特殊切手(かわいい、綺麗な切手達)、年賀はがきへの交換はできません。

年賀はがきは付加価値が付いてますもんね。

現金、印紙と交換はできません。もちろんゆうちょ銀行の通帳にも入金できません。

交換できるもの

通常切手、通常はがき、レターパック、年賀はがきなどの交換できる種類をまとめてみました。

できるもの、できないもの、手数料がかかるもの、無料交換できるものを確認してみましょう。

普通切手・はがきの交換

お渡しするもの
通常切手 特殊切手 くじ引番号付き郵便はがき その他の郵便はがき 郵便書簡 特定封筒(レターパック封筒およびスマートレター封筒)
受け入れるもの
通常切手
× ×
特殊切手(※2)
× ×
くじ引番号付き郵便はがき(※3)
販売期間内
×
販売期間後
× ×
その他の郵便はがき
× ×
郵便書簡
× ×
特定封筒(レターパック封筒およびスマートレター封筒)
× ×
エクスパック封筒
× ×
旧エクスパック封筒(公社発行のもの)(※4)
× × × ×

(注1)○印は交換できるもの、×印は交換できないものです。

(注2)特殊切手は、各種行事その他を記念する等特殊の目的で随時発行する郵便切手のことで、グリーティング(シール式)切手、年賀切手、寄附金付きお年玉付き年賀郵便切手、ふるさと切手およびフレーム切手を含みます。

(注3)くじ引番号付き郵便はがきには、年賀はがきおよびかもめ~る(夏のおたより郵便はがき)があります。

(注4)エクスパック封筒の切手およびはがきへの交換は、料金返還請求により手数料なしでお取扱いいたします。

(注5)絵入りはがき、エコーはがき(広告付きはがき)は、その他の郵便はがきに含まれます。

年賀はがきの交換

年賀はがきの種類を間違って購入しちゃった…買ったけど喪中になっちゃった…

そんな時は無料交換できます。できないこともあるので下記にて確認をお願いします。

喪中になった場合

近親者のご不幸による服喪のため、ご利用いただけなくなったお年玉付き年賀はがき・寄附金付きお年玉付き年賀郵便切手については、無料で通常切手類と交換いたします。

 

  • お年玉付き年賀はがき(四面連刷、インクジェット紙、くぼみ入り、寄附金付きを含みます。)
  • 寄附金付きお年玉付き郵便切手

  • 通常切手(弔事用切手を含みます。)
  • 通常はがき、往復はがき(その他の郵便はがき)
  • 郵便書簡
  • 特定封筒(レターパック封筒およびスマートレター封筒)

※特殊切手およびお年玉付き郵便はがき・切手は対象となりません。

…交換方法…

  1. 無料交換期間は、お手持ちのお年玉付き郵便はがき等の販売開始日から販売期間終了日までです。
  2. 簡易局を除くすべての郵便局で可能です。
  3. 服喪であることをお申し出いただき、窓口に備え付けの請求書に請求される方の住所、氏名および亡くなられた方との続柄等をご記入ください。

くじ引番号付き郵便はがきの交換請求(誤購入による無料交換の場合)

種類を間違ったときの交換できる種類です。再販できる年賀はがきが交換対象です。

書き損じた発売中の年賀はがきは手数料5円支払えば年賀はがきへ交換できます。

お渡しするくじ付きはがき
無地 無地(くぼみ入り) 絵入り(寄付金付き) 絵入り(寄付金なし) インクジェット紙 広告付きはがき(エコーはがき) インクジェット写真用 四面連刷
お受けするくじ付きはがき
無地
× ×
無地(くぼみ入り)
× ×
絵入り(寄付金付き)
×
絵入り(寄付金なし)
×
インクジェット紙
×
広告付きはがき(エコーはがき)
× × × × × × × ×
インクジェット写真用
×
四面連刷
× × × × × × × ×

 

※○印は交換できるもの、×印は交換できないものです。
※印は絵柄の異なる場合に限り、無料交換の対象となります。ただし、地方版年賀はがきはその販売地域の郵便局へ持ち込んだ場合のみ無料交換の対象となります。

※年賀はがきとかもめ~る(夏のおたより郵便はがき)を相互に交換することはできません。

※年度によっては発行されない券種もあります。

※広告付きはがき(エコーはがき)、四面連刷、オリジナル年賀はがきおよびオリジナルかもめ~るは誤購入による無料交換の受け入れ対象外です。

※インクジェット写真用は、パックを開封したものは、無料交換の対象にはなりません。

  • 簡易局を除くすべての郵便局で可能です。
  • 誤ってご購入された場合に無料交換できるくじ引番号付き郵便はがきは未使用のものとさせていただいており、汚染またはき損等により再販売に適さないものは除かせていただきます。
  • 交換手数料は無料となりますが、お渡しするはがきの種類によっては、別に代金が発生する場合があります。
  • 無料交換は、当年度発行のくじ引番号付き郵便はがきを当年度発行した他の種類のくじ引番号付き郵便はがきに交換する場合に限らせていただきます。

交換手数料

交換手数料についてまとめてみました

切手類等の交換手数料

通常切手・はがき 1枚につき5円
往復はがき・郵便書簡 1枚につき10円
特定封筒(レターパック) 41円
10円未満の郵便切手や郵便はがき 合計額の半額

豆知識

切手をたくさん使う人、はがきをよく使う人、人それぞれ…

交換するタイミング、どんな種類に交換するかも人それぞれ…

自分にとって何が一番損なく交換できるか考えてみました。

交換するタイミング

荷物を出す人 書き損じたはがきを送料にあてましょう

切手に交換をして荷物に切手を貼るか、別納にしてもらえれば別納スタンプを押してもらえます

小さい荷物、書類などはレターパックへの交換もおすすめです。

足りない分は現金をプラスすれば交換できます。

よく手紙を出す人 はがきや切手に交換しましょう!!
喪中はがきを出す人

結婚式の招待状を出す人

冠婚葬祭用の切手やはがきへ交換しましょう

書き損じだ年賀はがき、使わなかった年賀はがき、貯まればそれなりの枚数になりそう

一番もったいないのは、とりあえず交換すること。

使う予定もないのに5円の手数料を払って交換しても結局使わなずにしまっておく…

せっかく交換しても料金改定があったら、また交換したり~追加分払って使ったり~とか…

今の自分は使わないけど、将来の自分のために交換しないでとっておいたほうがよさそう

発売中の年賀はがきももういらないから交換!…はもったいない

せっかくお年玉くじ付きなので当選を待ってから交換しましょう

豆知識

手数料は①現金②切手③交換代金から相殺する、の3種類あります。

たとえば、62円はがき10枚を交換する場合…交換できる金額620円 手数料50円

  1. 手数料50円を現金支払う 620円分好きなものへ交換
  2. 持っている50円切手で手数料を支払う 620円分好きなものへ交換
  3. 交換できる金額620円-交換手数料50円=570円分好きなものへ交換

まとめ

年賀はがきの書き損じ、年賀はがきが終わったから交換しに行こうと思う方もたくさんいると思います。

自分にとっていつ交換するのが一番いいか意外と考えることがありそうです。

メルカリなどのフリマアプリを使う方はものによっては定型や定型外で送る方もいると思います。

家にある切手、はがきをかき集めて送料82円切手や120円切手に交換して使うのもいいかもしれませね

最新情報をチェックしよう!
広告