2019年2月20日郵便局限定『春のグリーティング』

まだまだ寒い季節ですが、郵便局での切手の販売が始まります。

春らしい華やかなデザインの切手なので、暖かくなる季節にピッタリです。

どんな切手か見ていきましょう~

広告

『春のグリーティング切手』とは

2019年2月20日(水)に発売になるシール式の切手です。

種類は82円切手と62円切手の2種類。

シール式切手なので、10枚1シートでの販売になります。

桜や小鳥がデザインされていて、新しい環境へ「はばたく」イメージだそうです。

買える場所

全国の郵便局と郵便局のネットショップで購入することができます。

82円切手(価格820円)

ゆうびん.jp(春のグリーティング)

価格820円(シート)

桜、菜の花、イチゴ、シロツメクサ、チューリップをデザインしています。

シロツメクサの冠は春の公園で作った方もいると思います。クローバーがとてもかわいい。

桜の形、蝶々の形の切手は、普通の切手と形が違うので目立ちますね。

ピンクと緑の色合いが春らしく、爽やかな印象です。

62円切手(価格620円)

ゆうびん.jp(春のグリーティング)

価格620円(シート)

桜、新緑と小鳥、ナズナ、ポピー、タンポポををデザインしています。

青色の小鳥は春色のピンクとの相性が抜群でとてもかわいい。

青い空色ときれいな緑色…春の公園をイメージできますね。

一緒に買うとかわいい絵入りはがき

以前、2月に郵便局で発売する「絵入りはがき」を紹介しました。

ゆうびん.jp(2月)

いちご、さくら、チューリップなどなど

春の爽やかな雰囲気を淡い色合いでデザインしています。

絵入りはがきに『春のグリーティング切手』を貼って友達に手紙を出すとうれしいはず!

郵便局へ行く際は一緒にチェックしてみてください。

まとめ

春は花粉が飛んでるから憂鬱な方もたくさんいると思います。

たしかに花粉はつらい…

それ以上に春の季節にはわくわくがいっぱい

暖かい気候、お花見、山菜、新しい出会い…春には春しか楽しめないことがたくさんあります。

こらから来る春を楽しみましょう。

最新情報をチェックしよう!
広告