海外にはがきを送ろう~料金・サイズ・送り方・年賀はがきの書き方のまとめ~

夏休み終わりになりますね…

国内旅行、海外旅行、自宅でゆっくり、それぞれの過ごし方があったと思います。

楽しい思い出を胸に秘めて、明日から9月!!気持ちよく迎えましょう~

海外にはがきを送ろう

10月9日に『国際文通週間にちなむ切手郵便切手』が発売になります。

それにちなんで、海外へのはがきの書き方をまとめてみました。

海外に友達がいる、家族がいる方へ手紙を書くことってなかなかないと思います。

日本の切手は細かくて綺麗な切手がたくさんあるので喜んでもらえるはず!!

サイズ、料金、書き方などをみていきましょう。

サイズ・料金・送り方

はがきのサイズ 長辺14~23.5cm短編9~12cm

長辺が短編の1.4倍以上であること

料金 航空便:70円   船便:60円
付けれるオプション 書留・受取通知

 

「日本の世界遺産」ポストカードセット 10枚入り

「日本の世界遺産」ポストカードセット 10枚入り

富井 義夫
1,100円(11/20 16:53時点)
発売日: 2014/09/15
Amazonの情報を掲載しています

はがきを送ろう

記入の仕方を間違えてしますと、届かなかったということもあります。

送り方を参考に記入してみてください

はがきの書き方

日本郵便トップ(あて名の書き方)

ポイント

  • はがきは横にして使います
  • 差出人は左上に、受取人は右下に書きます
  • 住所は英語、フランス語またはあて名国で使用している言葉で記入します
  • 国名を忘れずに書きましょう

年賀状を送ろう

新年のあいさつ年賀状。

郵便局で販売している年賀はがきに8円分の切手を貼ると、海外に送ることができるんです。

記入の仕方、ポイントをまとめてみました。

はがきの書き方

  1. 年賀はがきに8円分の切手を貼る(国際用の8円切手が郵便局で販売しています。)
  2. お年玉のくじなどを消す必要はありません
  3. 空いているところに、「post card」「air mail」と記入します

ポイント

  • はがきは横にして使います
  • 差出人は左上に、受取人は右下に書きます
  • 住所は英語、フランス語またはあて名国で使用している言葉で記入します
  • 国名を忘れずに書きましょう

まとめ

海外に知人がいないので、日本から海外へは郵送したことがないですが、海外から日本へ旅の思い出に郵送したことがあります(自分あて)。

海外で買ったポストカードにあて名や現在の自分などを書き、郵便局やホテルのフロントで切手を購入しポストに投函。

届かなかったこともありますが、現地でコーヒーを飲みながら手紙を書くのもなかなかいいものです。

最新情報をチェックしよう!